FC2ブログ

記事一覧

西新井大師2

午前中は天気が持ちそうだったので、懸案の西新井大師に出かけてきました。

当初自転車で行こうと思っていたのですが、電動アシストの電池切れ。充電するのに時間がかかりそうなので、電車で行くことにしました。

電車だと十条駅から赤羽、田端、日暮里、北千住、西新井と5回乗り換え。
自転車で行ける距離なのでこの非効率はなんたることか。時間は乗り継ぎが比較的良かったので正味49分。
西新井と西新井大師間は東武鉄道の1区間のピストン輸送。初めて乗りましたが運賃清算は西新井駅のみで行って、なんと、西新井大師駅では改札口がないのですね!おもしろい。
21041201.jpg

いつもと経路が違うのでここに入ってみました。
21041202.jpg

いまさらながら、「大師」とは弘法大師のこと、の認識を新たにしました。
この八角堂には弘法大師の像が安置されています。

まずは本殿にお参り。
21041203.jpg

先週撮ったフジの鉢植え。
21041211.jpg

親子3人の記念写真を撮ろうとして、お父さんが三脚のセットをしてセルフタイマーの準備をしていました。

藤棚はあと2、3日が盛りかな。
21041205.jpg

辺りに藤の甘い香りが充満していてとてもいい。

本来の目的の牡丹園。
これはハイヌーンという種類。
21041206.jpg

白い牡丹もこれだけだといささか味気ないですが、色の中に混じっていると引き立ちます。
21041207.jpg

これは一重に近い種類。
牡丹の花は逆説めいていますが、まるで薄紙を使った造花のよう。
21041208.jpg

一重だと花粉の量が多そうですね。

帰りは女房へのお土産に草だんごを購入。

参道付近を散歩すると、
21041209.jpg

この店の看板、古語の「すごし」!
風情があるとみる向きもあるかもしれません。

川崎大師にもだるま屋さんが多かったですが、さもありなん、達磨は弘法大師のこと。
21041210.jpg


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しんと

Author:しんと
東京都北区のかたすみから