FC2ブログ

記事一覧

剪定

薔薇のことを草だと思っていた人がいてびっくりしたことがあります。木本、草本という区別からすればバラは木本で、その違いは何かといえば、木本は冬になっても地上部が枯れず、春になるとその地上部から芽がでること。草本は一年草なら冬や夏に全部枯れてしまって種で子孫を残す。多年草なら冬に地上部は枯れても根や地下茎が残っていてそこから芽が出てきます。牡丹と芍薬は近隣種ですが、前者は木本、後者は草本です。バラの木...

続きを読む

東野圭吾

東野圭吾はわりと好きな作家で、我が家の本棚を探すと「秘密」とか「トキオ」の単行本があります。私より6歳年下で、彼は早生まれなので学年では5つ違い。大阪府立大工学部卒業なので理系ですね。我が家に文庫本がある「あの頃ぼくらはアホでした」は東京と大阪の違いはあれ、ほぼ同時代の共通の体験があって抱腹絶倒。けっこう多作なのでずいぶん読んでいると思っていたのですが、未読の小説もかなり。というわけで、図書館から...

続きを読む

御茶ノ水

本日天気もそこそこなので、久しぶりに御茶ノ水界隈を散歩。JR御茶ノ水駅にエスカレーターがついていたのでびっくりしました。まずは三楽病院。私の父親が都立高校の教員だったこともあって、子供の頃はよくお世話になりました。教職員組合の指定病院だったのですね(今もそうかも)。私の妹もここで生まれました。妹が生まれた時の記憶があります。私が4歳の時。当時は病院の建物はもっと古臭くて、赤レンガだったような。妹がな...

続きを読む

特に材料もないので。ここでいう「夢」は、アメリカンドリームなどの夢や、文科省がいうところの少年よ夢をいだけ、という夢でなく、本来の意味の「夢」です。前者の夢を達成するためには本人の努力次第ですが、人生すごろくは、努力だけでは無理で、そのすごろくはとても複雑です。菅総理は懸命に頑張っているというけれど、頑張るだけではどうしようもない。能力の問題もあります。総理が最終的には生活保護がある、と言い放った...

続きを読む

膝痛

頭痛、腰痛など、痛い部位が膝(ひざ)の場合は「しっつう」で漢字変換すると一発で出てきましたね。特に材料もないので一昨日の月曜日に隅田公園に行った時の話。隅田公園から浅草方面まで戻ろうとすると大きな通り(国際通り)で池袋東口行きのバスを発見しました。千束のバス停で見ると西巣鴨を経由します。そこからなら歩いていつも散歩している石神井川にも近い、ということで帰途は都バスに乗ることに。一番後ろの席に座って...

続きを読む

飛鳥山の椿?山茶花?

Mさんの記事で飛鳥山に咲いていたツバキがもしかしてサザンカかも、というので曇天の中自転車で飛鳥山まで行って散歩してきました。そもそも飛鳥山にツバキなんかあったかなぁ、と歩いてみると結構な本数を発見。確かにツバキの札もかかった木がありますが、その木は花が咲いていませんでした。この花は?根元を見ると花首から落ちているので典型的なツバキですね。ツバキの特徴としてはこのように花首から散ることが第一。そのほ...

続きを読む

隅田公園の梅

運動不足で足腰が弱りそうな兆しがみえたので、ネットで都内で梅が見られる公園を検索したところ、隅田公園というのが出てきました。新宿御苑や都立の公園(六義園や後楽園)はコロナで封鎖中だしな。地下鉄銀座線の浅草駅の先頭から地上に出て、いつもの吾妻橋でなく東武伊勢崎線の駅の横から出たところ。ちょっと風景(う○この向き)が違いますね。伊勢崎線の線路の横の、歩行者だけが通れる橋「すみだリバーウォーク」の入り口...

続きを読む

東京すみっこごはん

「東京すみっこごはん」は成田名璃子作の連作小説。一番右の「今日は心のおそうじ日和」がZさんのブログで紹介されていて、東京すみっこごはんにも言及あり。3年ほど前出張先の本屋で東京すみっこごはんの第1巻を読み、続けて2、3巻を一気読み。4巻、5巻が出ていたことに気づかなかったのですね。なので、今回この3冊を書店で購入して一気読み。いずれも心ほのぼのとなるいい作品でした。東京すみっこご飯の第1巻の紹介記...

続きを読む

黒松

「黒松」というのは東十条の坂を下りたところにある和菓子屋「草月」のどら焼きの名称です。明日、女房が人と会うのでお土産に10個入りの簡易箱を買ってこいとのお達し。1個120円+税というコスパのすぐれものなのですね。あまり甘くなく、あんこ系の苦手な私でも食べられます。この2日ほど、天気も悪い上に緊急事態宣言下であるので、外出はせず。これはロコモ予備軍の老人にとって、とても身体に悪い。一昨日は千歩代、昨...

続きを読む

クラムチャウダー風

本日の夕食のおかずは女房作のクラムチャウダー風。ここで「風」というのは、アサリの他に鶏肉と牡蠣が入っているからですね。ボストン辺りで本場のクラムチャウダーを食べたことがないので、というより日本でもレストランで食べたことがないかも。なので、我が家のこれがクラムチャウダーの味かな、と思っているのですが。先週の土曜日は白みその牡蠣鍋だったので、一週間おいてまたホワイトスープですよ。寒い季節なので温かい料...

続きを読む

いい子

衆議院で所信に対する質疑が始まった。月曜日と同様、文庫本を読みながら片耳でテレビの音声を聞いていました。枝野の質問に対して、菅総理は相変わらずまっとうに答えてはいない。今回の注目は二階の質問。片耳で聞いていたのだけれど、もごもごぼそぼそ言っていて何を言っているのか分からない。文庫本を閉じてテレビに集中したのだけれど、相変わらず聞き取れない部分がある。小池都知事がネットの演説を字幕付きでし始めるらし...

続きを読む

プロフィール

しんと

Author:しんと
東京都北区のかたすみから