FC2ブログ

記事一覧

晩夏

いよいよ8月もあと2日。庭で上空を通り過ぎる旅客機を撮ろうとしていたら、ANAの小型機の上に写っている白いもの。これが縮小前のサイズ。気象用の気球のようですが、UFOですね。望遠のレンズを積んでいたので、ジニアの蜜を吸っているツマグロヒョウモン♀。翅がだいぶ痛んでいます。厳しい環境を生きてきたのかな。その後清水坂公園へ一人で散歩。8月の最後の日曜日なので混んでいます。空は相変わらず夏の雲。OKに寄って帰る途中...

続きを読む

向日葵の種

8月もそろそろ終わり。子供たちの夏休みも終わって学校が始まっています。向日葵って?ヒマワリですね。近所の小公園の背が高いヒマワリも花びらが散って下を向いています。よく見ると、本来タネがあるところが空っぽになっています。誰かが採っていったのかな、それとも鳥かな。ヒマワリの種は小鳥の食料になりますが、人間様も食べることができます。もちろん外側のカラを取って中身だけを食べるのですが、栄養豊富でアンチエイ...

続きを読む

お手軽

本日も女房はテニスに出かけ、昼食は自分でなんとかしなくてはなりません。午前中OKに酒を買い出しに行ったついでに求めた冷凍パスタをチン。発泡酒は今朝冷蔵庫にいれたばっかりで、あまり冷えてはいませんでした。右上にあるのはよくナイトキャップのアテに食べる100円ローソンの缶詰。酒のつまみにぴったりです。最後はこれ。これで一食の栄養的にも完璧。出来合いの野菜ジュースだって、味わって飲むとけっこう美味しい。皿と...

続きを読む

夜歩く

昨日は夕食を食べた後、その日一歩も外に出ていないことに気づき、歩数を稼ぐために近所を散歩。商店街は昼と違った顔を見せています。店と店の間から猫は夜行性の動物なのですね。十条銀座の入り口付近。駅から帰宅する通勤客が歩いてきます。コロナ禍になってから、飲み屋さんには一度もいっていないなぁ。焼き鳥はこういう店で焼きたてを食べるのが美味しいんだよね。空には月齢7.4の月。これでやっと歩数計は2700歩。...

続きを読む

ピノキオ

特に材料もないので・・・。先日娘と孫とで池袋の三省堂に迷路本を買いに行ったとき、孫がディズニーの「ピノキオ」の絵本を興味深そうにめくっていました、これを読み聞かせるのはしんどい。その前に、オリジナルのピノキオの動画を見せた方が楽しいのではないかな。ということで、近所の商店街で手に入れたのがこれ。なんと値段は180円+税。ディズニーの元の動画は日本では著作権が切れていて、日本の会社が吹き替え版を作製。...

続きを読む

散歩

孫がいなくても、運動不足に陥らないために午前中は散歩。途中で見つけたアサガオ。ずいぶん背が高く伸びていて、琉球朝顔かと思いましたが、葉の形が違います。房咲きのようなのでその系統かとは思いますが。アブラゼミが鳴いているところに出くわしました。最初はティッ、ティッ、ティッ、と鳴いていて、だんだんその間隔が短くなり、最後はジ~~となるのですね。動画に収めたのでこんど孫にみせてやろう。ポスターの掲示板。wi...

続きを読む

マスク

天気予報では今日は終日雨だった筈ですが、午後、散歩途中のフジサンロードの踏切。日差しは強いですが、雲を見るとなんとなく秋の気配。尤も、午前10時ごろにかなり強い通り雨がありました。中央公園に自転車でテニスをしに行っていた女房がずぶ濡れで帰ってきたので「ざまみろ」とでも言おうものなら1週間は口をきかなくなるので「災難だったね」。商店街のうなぎ屋の店頭。今年、何回かウナギが我が家の食卓にのぼりましたが、...

続きを読む

観察記録

今朝の我が家の行灯仕立てのアサガオ。薄いピンクです。3本植えたので、最初の1本が同時に咲いているこの花。あともう1本はどんな色かな。矮性ヒマワリはもう花びらが枯れてきました。脇芽から新しい花が咲いています。遅く播いたマツバボタンの第1花。カメラのトリックで、こんな大きな花が咲いたわけではありませんよ。これから色とりどりの花が咲くはず。不定期に思い出したようにツボミがつくガーベラ。これも丈夫な宿根草で...

続きを読む

毛沢東の私生活

敬愛するHさんのブログでとても面白いと紹介されていたこの本。私は共産主義者でないし、ましてや毛沢東の信奉者でもないので購入するまでもない、とネットで検索すると、いまや北区立図書館のopacがネットにつながっていて、蔵書検索可。東十条図書館に在架というので自転車を飛ばして借りてきたのです。さて、この本、文庫サイズかと思ったら文春の単行本で上巻433ページ、下巻477ページ。活字も小さいので読みでがあります。ま...

続きを読む

トイレ

いや~、昨日は大変なめに遭いました。我が家にはトイレが1階と2階にそれぞれ一つずつあるのですが、(これは2階の水洗トイレのタンクの蓋)発端は一昨日の夜、女房が「1階のトイレの上から水が出なくなったので見てくれない?」というので降りていきました。(上の写真にある金属部分から出る水のことですね)蓋を開けて調べたら、水洗タンクの水を止める浮き球のスイッチの所から水漏れしているようです。スイッチ部分を取り...

続きを読む

儚い

「儚い」これ、何と読むのでしょう。はかない、ですね。孫がいなくなって時間ができたので録りためた「半沢直樹」、今週の日曜日の分までまとめてみました。歌舞伎役者の過剰な演技が大喝采で、とても面白いデキ。サラリーマン人生をやっていると、「あるある」の連続で、それがこのドラマの人気の一因。銀行って、役所以上に官僚的で、親分子分の関係がものをいう。出世と保身が最重要で本来の目的は二の次。今やそれらと完全に切...

続きを読む

プロフィール

しんと

Author:しんと
東京都北区のかたすみから