FC2ブログ

記事一覧

ATM

株式の配当の時期なので、確認のため通帳に記帳するのに駅そばのATMに出かけました。おおっ、なんだこの列は。10人くらい並んでいます。毎月15日は年金をおろすために老人が並ぶのですが、今日は30日。月末はならぶのかなぁ。私のすぐ後ろに電動車いすの老人とその奥さんが並びました。列は全く進みません。しびれをきらした車いすの老人が先に見に行って奥さんに言う。「操作がわからない連中が3人で、ぼやっとしているんだよ...

続きを読む

「坂道」

「坂道」とは壺井栄の短編小説で、Hさんのブログ記事を読んでたまらずにその先が知りたくなり、6月15日から書架を開放している北区立中央図書館まで行って、収録している本を借りてきました。Hさんの記事によると「道草」は中学校の国語の教科書に載っていたとか。考えてみたら私自身壺井栄の作品はひとつも読んだことがありません。「二十四の瞳」は漫画や白黒映画で何度も泣かされましたが。「道草」は1950年、戦後すぐの作...

続きを読む

ピーナッツ

今日も梅雨空に時々晴れ間がでてきています。昨日撮ったピーナッツの芽、1日経っただけでだいぶ変化しました。いかにもマメ科の葉ですね。エニシダと感じが似ています。4枚ずつ規則正しく展開していて、3番目も見えています。ブルームーンの葉の上でヤマトシジミが合歓。ひょっとしてバラのツボミを食害する幼虫はこれかな、と思って調べたら違って、ヤマトシジミの幼虫はカタバミを食べるのだそうです。ああ、それなら我が家にも...

続きを読む

これは?

孫が観察記録を書くために購入したタネ、余っていたので蒔いてみました。これはなんでしょう。ピーナッツの芽ですね。千葉の農家では珍しくもないでしょうが、「生の」ピーナッツを植えるとこんな芽が出てくるのですね。(多分土の下では根が生えているはず)普段我々が食べるところが子葉に当たる部分で、まだ豆の形を保っていますが間から本葉が出てきました。収穫するには蒔くのが遅すぎたかもしれませんが、花を見るだけでもい...

続きを読む

ご近所の花

昼食後、梅雨の晴れ間だったのでご近所を散歩。八重咲きのクチナシですね。渡哲也の「くちなしの花」という歌がありましたが、「おまえ」がクチナシの花に似ているのではなくて、クチナシの花が「おまえのような花だった」というのがミソ。香りが強く、白いうちはきれいなのですが、花が老いるにしたがって黄色から茶色になって、あまり潔くありません。(食品の黄色い着色料になります)石神井川沿いの桃の木に実が成っていました...

続きを読む

庭の植物

一時期、春の花盛りに比べると庭の花はめっきり少なくなりました。エケベリアの2鉢、いずれも花穂が立ってきましたが、花は地味です。片方は鱗片一つ、もう片方は小さな子株から育ったものです。こちらは脱皮中のコノフィツム「少将」と、やはり脱落した鱗片から育ったエケベリア。観察記録?として、アサガオと、矮性のヒマワリ。いずれも本葉が出てきています。別の鉢に移したアサガオの根元にばらまいたマツバボタンが発芽して...

続きを読む

カップ麺

女房がいなくて、天気も悪いので外に行く気にもなれず、本日昼食はこれ、カップ麺のダブルヘッダー。日清のカップヌードルは昔ながらの鉄板の味。文句なし。だけれど、一食分には少しカロリーが少ないかな、というので、追加でフォーです。ベトナム料理のフォーなので、パクチーとレモン風味。麺はビーフン(米粉)ですが、表記されている材料を見ると、コリアンダーはあるけど、レモンもレモングラスもない。「香料」なのかな。個...

続きを読む

三丁目の夕日

本日朝から雨。女房もいないのでDVD。ライトブレーンで思い出したので「三丁目の夕日」。オリジナルの漫画も好きでしたが、DVDは三部作全部持っています。第一作目。鈴木オートにテレビがやってくる日。この作品、映画館では見ていないので専らテレビとDVDですが、解像度がいまいち。私は小学校4年生まで商店街の雑貨屋で育ったので、この映画の商店街の描写には親近感と違和感が混在しています。横丁にはガキがいっぱいいたし、...

続きを読む

夏至、日食、父の日

今朝は思わぬどしゃ降り。それでも朝食後は雨が上がって女房はテニスに出かけました。雨が降ると水遣りの手間が省けます。今日は夏至。太陽が最も高くなる日ですが、ほとんど太陽は出てきませんでした。ゆず湯に入ったりカボチャを食べたりの冬至と違って、日本ではこれといった行事がありませんね。夕方、晴れていれば東京でも部分日食が見られるはずが、なかなか太陽が出てきません。しばらく見ていましたが、断念。今日は父の日...

続きを読む

ピント

この写真、多磨霊園を歩いている間にコンデジで撮った写真ですが、肝心のカマキリにピントが合っていません。ピントの選択で、近い方、遠い方の指定はできますが、一点に絞ったピント合わせはどうやらできません。やはりいい写真を撮ろうと思ったら一眼でないとね。...

続きを読む

墓参り

ステイホームにより自粛していた墓参りに女房と二人だけで行って参りました。多磨霊園に行く途中、新宿駅の中央線ホーム。ホームも電車もそれなりに混んでいました。ほとんどの人がマスクをしていますが、外している人がいますね。霊園入り口のみたま堂。私の妹の連れ合いが眠っているのでここでも合掌。それにしても暑かった。夏至に近いので太陽がほぼ真上から照り付けています。我が家の墓は砂利を敷き詰めたので、雑草が生えて...

続きを読む

プロフィール

しんと

Author:しんと
東京都北区のかたすみから