FC2ブログ

記事一覧

新宿御苑

本日曇天。夜から雨。予報では雪かもということでしたが、まだ本降りの雨です。女房はお出かけなので、一人で午前中から新宿御苑へ。今回はJR千駄ヶ谷駅から。新宿御苑千駄ヶ谷門。3月19日から入場料が200円から500円に値上げされるらしい。ちょっと値上げ幅が大きすぎるよね。窓口で聞いたら、年間パス2000円はそのまま使えるらしい。しかも、年間パスの値上げの予定はない、とのこと。年間4回来れば元がとれるので...

続きを読む

隅田川河畔

本日午後2時に保険会社の人が来るというので、その前に自転車で散歩。(自転車の散歩を「ポタリング」というそうですね。和製英語かもしれませんが。)隅田川(荒川放水路)にかかっている新神谷橋。この辺り、護岸工事をしているようです。川沿いの遊歩道に降りると、単車がポツンと。近くへ寄ると、このヘルメットの中には人間がいて、仰向けに昼寝をしているところでした。風がないので、日向で気持ちいいかも。対岸。工事のた...

続きを読む

しゃぶしゃぶ崩れ

本日我が家の昼食はこれ。昨日の夕食は夫婦二人でしゃぶしゃぶをしたのですが、その時は米飯で、しゃぶしゃぶはもみじおろしとニンニクみじん切りのポン酢たれで食べました。鍋はその時の残りに、醤油とみりんと、茹でたパックのうどんを投入。あくを取りながら。これにゆず七味を振りかけて食べると、例によって昨日の晩から連続だけれど、「またかよ」という暇もなく、全く別の食べ物になるのですね。スープは飲み干したくなるく...

続きを読む

三ノ輪から日暮里

本日の散歩は三ノ輪が起点、でも、その前に飛鳥山から都電に乗ります。都電は一両編成で、前と後ろに運転台があり、後ろの運転台直後の席に。通り過ぎるたびに踏切が開いて行くのが面白い。三ノ輪の一つ手前、荒川一中前で下車。三ノ輪の商店街、ジョイフル三ノ輪の入り口。ここから向うの三ノ輪駅のそばまで一直線の商店街。だいぶシャッターが目立ちますね。この店、前に女房と入ったことがあるかな。これはギャラリーとあるけど...

続きを読む

アメリカ

図書館から借りた本。本当は同じ作者の「献灯使」を借りようとしたのだけれど、そちらは分館を含めてすべて貸し出し中。なので献灯使の文庫本は本屋で買ってしまいました。さて、この「アメリカ」作者はドイツ在住なので、ドイツからアメリカを訪問したときのスケッチ集です。ただし、一人称でなくて、「○○したあなたは・・・」というように読者が体験した体裁をとっています。いかにも、な場面がたっぷり。「あなた」が感じるのは...

続きを読む

家の鍵

暮れから正月にかけて、けっこう色々なトラブルがありました。孫がプノンペンに帰る前の日、私用の家の鍵を紛失しました。どこかに落としたのかも、と思い、前日孫と二人で歩いた道を捜索。ある筈がありません。道で落としたら音がして気が付くはず。家中探したのですが見つからず。結局商店街で鍵を複製。でも、落としたとしたら、玄関の鍵を誰かに拾われた筈で、気持ち悪いですね。つい昨日も、自転車でぐるぐる回っていたらある...

続きを読む

渋谷から松濤へ

本日の散歩は渋谷ハチ公口が出発点。西へ。マークシティーの横の細い路地。百軒店の読みはひゃっけんだなと書いてありますね。昔、静岡に単身でいた時に、新幹線代をケチって高速バスで帰ってくると、この坂を上がってマークシティーのターミナルに着くのでした。円山町のラブホテル街。何だこれは。エイシアンリゾート。2h 3000円~という文字がまぶしい。円山町って、昔東電女子職員殺人事件があったところですね。踏切の...

続きを読む

大寒も過ぎて

いよいよ寒くなってきました。今日は風が特に冷たかった。朝から定期的な病院通いで、採尿、採血して、結果が出るまでに1時間くらいかかるので、石神井川の周辺を自転車で散歩。時々強い風にあおられます。病院の敷地に咲いていたバラ。今年は今まで暖冬傾向にあったせいか、真冬でも咲いているバラをよく見かけます。白い絞りの入ったピンクのバラ。香りもよかった。この梅も早咲きで良く咲いています。石神井川沿いにある河津桜...

続きを読む

ネットで映画

せっかく会費を払ったので、モトを取るため、今年になってネットで観た映画を忘備録として書き留めておきます。1 まほろ駅前狂騒曲 2014年 まほろ関係の三浦しをん原作の本が3巻あって、その3巻めに当たるものがこの映画の原作。1巻め(直木賞受賞作)も映画になっていて、原作の本はさすがに1巻め>3巻めだけれど、映画だと、バスジャックなど映像的に面白いのでその差は縮まっている。松田龍平の行天ははまり役。預けら...

続きを読む

勝負

昨日は終日怠惰な生活を送りました。1時間のウォーキングはサボり。なんといっても、全豪女子シングルスのセミファイナル、ライブでNHKで観られたのですから。大坂なおみ対プリシュコバ(チェコ)。第一セットは割と楽に先取。ところが第二セットはサービスゲームをお互いキープしながら、第10ゲームでまさかの相手のブレイクで、セットカウント1対1。これは、負けるパターンかな、と思って観ているのがつらくなりました。...

続きを読む

威嚇飛行

日韓外相会談で、韓国の外相から、日本の対潜哨戒機P-1が威嚇飛行したとの発言。韓国のマスコミが、日本の神風特攻隊を引き合いに出して、「威嚇飛行」したと騒いでいるのはいつものこと、と思っていたら、まさか外相の口からその言葉が出てくるとは。開いた口が塞がらない。そもそも「威嚇飛行」とはなんぞや。太平洋戦争中の急降下爆撃機が艦船に向かって急降下すれば、それは威嚇的行為に当たるかもしれない。魚雷を搭載した...

続きを読む

プロフィール

しんと

Author:しんと
東京都北区のかたすみから