FC2ブログ

記事一覧

うだるような暑さ

今日は昨日までと違って太陽がいっぱい。うだるような暑さ。地下鉄大手町駅から午後3時からの会議の会場へ歩いていく途中。せっかく街路樹が作ってくれた日陰を、ビルのガラスの反射光で、日陰がない。うぅ~。暑い。天井のない東京の観光バスも、この陽射しでは2階席なんて行きたくないよね。感化されやすいので、昨日飲みたいと思ったブラッディーメアリー。帰宅して、途中のスーパーで買った冷えていないトマトジュースで、氷...

続きを読む

地元で

毎日通る商店街に、わりと最近できた焼きトン屋さん。カウンターが満員のときもあります(2階もあるらしい)。土曜日通りがかったらこの光景。わあ、乳母車で飲み屋さんかぁ。カジュアルですな。日曜日の夕方、孫が寝ている間に娘と2人、近所に買い物に出た時に、トライしてきました。まず、このての店で私が必ずたのむ煮込み。すじ肉でしょうか、美味しい。5本盛り合わせをたのむと、レバーを始め、5種類出てきました。あと、...

続きを読む

東板橋公園2

チーズのミモレットを無性に食べたくなって、サミットへ買い出しに。途中見かけたひまわりの変種?ここ数日、カンカン照りではないので散歩がしやすい。目の前で大きな声でミンミンゼミが鳴いています。すこし大回りして東板橋公園のヤギ。先日は気が付かなくてパスしてしまいましたが、モルモットをみんなで抱っこしています。床屋さんの店前の飾り。これ、自転車の両輪がくるくる回っていて、やはり床屋さんの目印なのですね。...

続きを読む

サンシャイン水族館

そろそろ孫と一緒にいられる期間も終わりそうなので、木曜日は無理やり有休をとって,池袋のサンシャイン水族館に女房と娘と孫の4人で行ってきました。平日だからあまり混んでいないのではないかという期待は、直通エレベーター前の列でこれくらい。20分待ち、ということでした。ところが列が結構速く進み、数分でエレベーターに乗れることに。10階?に到着すると券売場の前に長い列。20分待ち、というのはこの時間を含めて...

続きを読む

記念日

記念日にもいろいろあると思いますが。箪笥と障子の間でかくれんぼ。いままで伝い歩きはしていたのですが、今日初めて5歩ほど、一人で歩きました。その時はカメラがなかったので、これはやらせのテイク2です。今日初めて、自分だけの1歩を記しましたね。...

続きを読む

戻り梅雨?

今朝の東京は雨模様。バラのシュートの先の葉っぱにも雨滴が溜まっています。午後は外出の予定で、雨はいやだな。...

続きを読む

エケベリア

先日衝動買いしたエケベリア。ほぼ1週間水を遣らず、カンカン照りの日照下に置いていたら、なんと。親株が葉っぱがトロトロとなって枯れてきました。いやー、参ったな。環境が過酷すぎましたかね。子株はまだ大丈夫でしょうか。真夏は半日陰に置いた方がよかったのかも。これからそうします。多肉植物は、それほど簡単ではありませんね。もっと毎日観察すべきでした。むしろ4枚の、取れた葉っぱを半日陰に置いておいたものは、原...

続きを読む

上野動物園

昨日の土曜日は東板橋のこども動物園へ行って、中途半端だったし、朝から曇天で陽ざしも強くなかったので、娘の発案でジジと娘と孫で上野動物園へ。パンダの子供が生まれたので、地域では大いに盛り上がっていますが、今日は曇天なので思ったほど動物園は混んでいませんでした。私は65歳以上なので、大人600円の半額。当初の目的のパンダ舎へ。隣にいた白人の老夫婦が、「オ ドゥーズ ジュイエ」とか言っていたので、フランス...

続きを読む

ツマグロヒョウモン

相変わらずゆだるような暑さ。我が家のジニアにツマグロヒョウモン♂が蜜をすっていました。カメラを取りにいって戻っても相変わらずいました。この蝶、最近東京でもおなじみになりましたね。このジニアの花がとても好きなようです。下からばかりの構図になってしまうので、鉢を地面に置くと、上空を一回りして、カメラを構えているジニアに舞い戻ってきます。ほんとにこの蝶は人間を怖がっていませんね。今年、何株かあったパンジ...

続きを読む

東板橋公園

本日午前中、あまり暑くならないうちにと、1歳1か月の孫とジジの2人で、乳母車で東板橋公園内のこども動物園に行ってきました。いつもだとポニーの体験乗馬(3歳から)があるところ、今日は「ポニー教室」。1歳児は興味津々。見ていると、慣れた子はトロットもしています。孫は時々何がおかしいのかアハハと笑っています。併設のこども動物園にはヤギ、ヒツジ、カメ、ニホンジカ、クジャクなどがいます。ポニーはみな外に出て...

続きを読む

ピンチ

・・・といっても窮地のピンチではありません。夏になってから、バラのホワイトクリスマスの根元からシュートが出てきました。10年、ほぼぼったらかしで手入れしていない鉢なのに、栄養分がそれなりに溜まったのでしょうか。このまま放っておくと花が咲いてしまうので、わざと上から何節かを指でかきとってしまいます(これをピンチといいます)。これ、バラ栽培のの教則本に必ず書いてありますね。かきとった跡は少し痛々しいで...

続きを読む

プロフィール

しんと

Author:しんと
東京都北区のかたすみから