FC2ブログ

記事一覧

ウチワエビ

本日帰宅するとクール宅急便の不在通知があり、電話したら長崎平戸の女房の実家からウチワエビが沢山届きました。 これはゆでたものの一部。 こんな生物、結婚するまでは見たことも聞いたこともありませんでした。背中から包丁で殻を割ると、コロコロした伊勢海老と同様の身がでてきます。 漁師並みに、素朴にマヨネーズをつけて食するのですが、もうちょっと料理として手を加える余地はありそうです。 現地で...

続きを読む

春の色4

江戸ものの小説を読んでいると、よく池之端の花見の場面がでてきます。今日の昼休み、思い立って不忍池まで歩いて行ってみました。 湯島坂を歩いている途中、牡丹の芽を発見。 右の株は花芽をつけています。こんな公道で誰が面倒みているのでしょうか。誰かが手入れしないと、自生は難しいですよね。 湯島坂下から上野広小路までの通りは「白梅商店会」の商店街。湯島の白梅からの連想です。でも、この木は梅と違う...

続きを読む

夜桜

今日は雨模様で花見には出かけられません。図書館で本を返してまた新たな本を借り、花粉症の眠くなる薬を飲んで読書三昧の筈が、ベッドの上で夕方まで眠ってしまいました。 雨があがったようなので、夕飯前に近所を散策。 廃校になった我が母校の角の桜。人知れず咲いています。 帝京大学病院の坂の上。 ことさらライトアップされていなくても、夜の桜もいいものです。 この通りは「上三さくら通り」とい...

続きを読む

桜の季節

日本人なら(全部が全部そうでないとしても)桜の季節ともなると、血が騒ぐ(いや、ちょっと違うな)。お尻の辺りがモゾモゾして、じっとしていられず、ふらふらと花見に出かけてしまう。いざや、いざや、見にゆかむ。 今日は11時に孫が来るというので、それまでの勝負。朝食後に単独石神井川沿道に出かけました。 木によって0分咲きから5分咲き、平均して3分咲きというところでしょうか。 沿道の人通りもまだ...

続きを読む

播磨坂さくら並木

昨日と打って変わって今日は穏やかな晴天です。ウチのローズマリーも花数が増えています。 ローズマリーが花粉症の症状緩和に効果的とか。なので、昨日一枚葉っぱをむしりとってかじりましたが、効果があったかどうかは、実感としてわかりません。 春はスタートの季節であるとともに、別れの季節でもあります。我が家の二男坊は、昨日就職先の千葉県に引っ越していきました。初めて親元を離れ、不安(本人は緊張といって...

続きを読む

啄木

昨日の続きみたいなものですが、普段何気なく通り過ぎている床屋さん。 昨日言及したテレビ番組で紹介されていたのですが、この床屋の2階に石川啄木が住んでいたらしい。 もっとも、家自体は建て替わっているらしいのですが。 ここでも金田一京助先生の名前がでてきます。国語の教科書でアイヌ語の ヘマタ=What の話は読みましたが、金田一先生、素晴らしい。この説明を読むと、明治村とやらに行ってみたくなり...

続きを読む

金田一

連休中のテレビ番組で文京区の特集をしていて、金田一京助・春彦の旧住所をやっていたので、昼休みに訪問しました。 中では、生活感がプンプンしていますね。 う~む。この板壁は私の子供の頃の家がそうだったので、なつかしいですなぁ。 看板。 さて、文京区立小学校では今日が修了式で、給食なしの正午で終わり。明日は卒業式らしい。 学校前で「さようなら」と、先生に挨拶して、明日からは春休みです...

続きを読む

春の色3

彼岸過ぎて、やっと我が家の庭に目が行くようになりました。今までは寒気や雪、カラスの被害を放置したまま。 これが憎たらしいカラス。正月のゴミ(エサ)が少ない時期に我が家のいろんな鉢の土をひっくり返したり、根元から茎を食いちぎったり。 まあ、それでも植物は健気に生き続けています。 ガーデンシクラメンとプリムラジュリアンは昨夏をどうにか生き残り、二年目の春です。雪の下になって葉が少し痛みまし...

続きを読む

新宿御苑

休日なので、六本木の新美術館に行った後、運動のため新宿まで歩きました。途中大木土門から新宿御苑の中へ。 門を入るとすぐ温室の入り口です。温室には中国語、インドネシア語、フランス語が飛び交っていました。つまり、外国人のお客がいっぱい。 カトレアもいくつかあって、芳香を放っています。それよりも、 大量のパフィオの開花株。ここには公開していない温室がたくさんあって、開花株をこのように展示して...

続きを読む

気がかり

今日は気温があがりました。夕刻、散歩していたら空き地に小動物発見。タヌキか? いや、そんなことはなくて、狸顔の猫でした。 それにしても弱々しい。 昨年12月にこの辺で撮った子猫の写真。 寒風の中、日向ぼっこしていましたが、元気がなく、この冬を越せるのかなと、気がかりでしたが、どうやら左側に写っている猫が、1枚目の写真の猫らしい。 なんとか生きのびているようです。 ノラ猫も、...

続きを読む

春の色2

本日撮った写真の続き。清水坂公園にあったサンシュユの花。地味な花なので、見過ごしてしまいそうです。 バス通りのとある家の前。 左右の端にあるのは何年か前、大手から出てきた新種のシネラリア。写真では分かりにくいですが、蛍光色っぽい輝きをしています。 春の定番デージー(ひな菊)。 咲きがらがきたなくなりがちなのですが、これはきれいに咲いていますね。 レッドロビンの赤い芽。 どち...

続きを読む

プロフィール

しんと

Author:しんと
東京都北区のかたすみから