FC2ブログ

記事一覧

deja vu

土曜日に赤羽西方面を散歩した時の写真の続きです。既視感のある風景を集めてみました。           北区は東京23区の中で、最もJRの駅の数が多い区だそうです。残念ながら新幹線の停車駅はありません。東北方面に行くときは、電車賃の関係で上野から行くよりは、在来線で大宮まで行くことが多い。大宮仙台間の新幹線の回数券だと、運賃は川口までカバーしてくれます。&n...

続きを読む

午後5時の散歩

今日は2か月に1回の病院通いの日でした。夕方、赤羽西方面を散歩しました。太田道灌が赤羽に築いた城跡です。赤羽駅を西側に降りてすぐ。 階段を昇っていくと静勝寺というお寺があります。最近造られた城跡の説明書き。 反対側からみると全く普通のお寺です。 すぐそばに、香取神社があります。 戦の神様だけあって、立派な碑があります。 赤羽西3の25と31の間の道昔からなぜかこの道の風情に惹か...

続きを読む

選挙制度

民主主義を支える最大の道具立てが選挙制度である。もちろん、一票の格差が2倍を超えないのが望ましい(あくまで理想論)。しかし、それ以前に現行選挙制度は、比例区で当選した議員がその後離党しても議員の身分が剥奪されないなど、常識で考えてもおかしいところが沢山ある。名前の連呼なども自動車などからなら合法らしい。これも全面禁止したらどうか。現行では一人(一党)だけプラスの投票をする制度であるが、候補者の顔ぶ...

続きを読む

投票日

私が卒業した小学校を訪問しました。参議院議員選挙の投票日です。 私の頃はプールがなかったので、近くの中学校のを借りていました。いかにも狭い校庭で、当時はコンクリート地でした。地方出身者に、小学校の校庭はコンクリートだったというと、一様に「信じられない」と言われます。 ジャングルジムなども当時と場所が変わっています。 水飲み場は、色や形が変わっていますが、同じ場所にありました。 50...

続きを読む

午前11時の散歩

日差しが強烈ですが、すこし涼しい午前中にと、東十条近辺を散歩しました。 埼京線の小さな踏切りから赤羽方面を望む 児童公園のヒマワリ 有料駐輪場 無料駐輪場(?) なんというユリでしょう 環七下のトンネル こんなに天気がよかったのに、午後は曇ってきました。また夕立かも。 ではまた。...

続きを読む

じぇじぇじぇ再び

本日は朝から用事があったので、早朝に庭の鉢植えに水遣りをしていました。すると、鉢の間から顔を出したのは大きなガマガエル。思わず飛びのきました。でも、思い直して、ピュアな水道水をたっぷりかけてあげた後、カメラを取りに行っている間に、自転車の裏に隠れてしまいました。 まさか今年生まれたカエルではないので、冬の間どこか土の中で冬眠しているはずです。そうこうしている間に、倉庫の裏に隠れてしまって、懐中...

続きを読む

仲間外れ探し

今朝、出勤前に水遣りをしていたら、じぇじぇじぇ。この写真は何の変哲もないフレンチマリーゴールドですが、どこかが変です。 右下に二輪のコボレダネから育ったマツバボタンが咲いています。それも、不思議なことに周りから色が感染したみたいに黄色とオレンジ色です。花の色はほぼ遺伝子によって決まり、環境要因の影響は受けないので、これは全くの偶然です。カメレオンのように周りに合わせて色を変える能力は植物にはあ...

続きを読む

梅雨が明けました

真夏の太陽に二日間当たって、マツバボタンが少し元気を取り戻しました。今朝撮った写真です。向こうにはミニヒマワリが見えます。 帰宅時は大粒の雨に遭いました。もう真夏の夕立です。 デルフィニウム・ブルーミラーの種は暑さに弱いということなので、ためしに収穫しました。 まだ完全に熟してはいません。矮性のデルフィニウムの種は鞘が茶色くなってから沢山とれました。ブルーミラーももっと早く咲かせるべき...

続きを読む

ブルーインパルス(続)

1996年の文化の日。ウチの長男坊と次男坊を連れて入間の航空祭に行きました。 後ろにF86Fが写っています。F86Fは初代のブルーインパルスの機体で、東京オリンピックの五輪も描きました。その年地元で草野球をしているときに、訓練で青空に五輪が描かれるのを、野球の手を休めてみんなで見上げていた記憶があります。 この日は曇天でしたが、人出はあいかわらず多く、盛況でした。いよいよブルーインパルスのお出まし...

続きを読む

予報に反して

東京は雨がほとんど降りませんでした。でも一日中曇天だったので、コボレダネのマツバボタンも夕方なのに中途半端にまだ開いています。 徒長していまひとつ草姿がわるいですね。いっそ半分ぐらいに切り詰めればもっと繁るのでしょうが、かわいそうでできません。 デルフィニウム・ブルーミラーはタネ(種の鞘)ができていますが、 まだ熟してはいません。 ではまた。...

続きを読む

階段

十条と赤羽の間にかつては稲付川(北耕地川)が流れていて、そのあたりは谷になっています。したがってその両側は階段または坂道になっています。階段の上に立ってみると、向こう側は見晴らしがよく、民家の屋根を一望すると、とても人恋しい気分になります。ちょうど、「天空のラピュタ」の主題歌「君をのせて」の気分です。(むかし好きだった女の子の家がそばにありました。)      稲付という地...

続きを読む

プロフィール

しんと

Author:しんと
東京都北区のかたすみから