FC2ブログ

記事一覧

お富士さん前夜祭

十条地区で、年に一度、最大イベントお富士さんの前夜祭です。本番は山開きの明日、7月1日です。前夜祭なのにお昼頃から日曜日ということもあって大混雑です。踏切の手前、十条銀座まで屋台がでています。     かき氷のシロップかけ放題というのは豪勢ですね。踏切ではJR職員がPRをしながら交通整理を行っています。 定番の縁日風景   大変な人通りです。 富士塚の入り口には午...

続きを読む

ブルーインパルス

古いアルバムをひっくり返していたら(文字通りアナログの写真)、T2の時代のブルーインパルスの写真がでてきました。1995年の文化の日に入間基地で撮影したものです。 先日終了した空飛ぶ広報室で話題になった、T4より一世代前の機体です。 T4は音速が出ませんが、T2は超音速機なのでずいぶん印象が違います。例えば、離陸するときアフターバーナー全開?なので、音の大きさが違います。言葉では表現できませんがま...

続きを読む

梅雨の中休み

久しぶりに太陽が照りつけています。こぼれダネから育てたマツバボタン。しばらく直射日光に当たっていなかったので、やや元気がありません。 一つの花を接写すると、結構立派に見えます。 たまたまヤマトシジミが止まっています。 ケイトウのローソク仕立ても、大きくなりました。 真夏に向かってこれからどんどん花が少なくなっていきますね。 ではまた。...

続きを読む

アベノミクス

 デフレだと何がわるいか。 現金をタンスに置いておくだけで物価が下がるのなら、それだけで実質利息を得ているようなものだから、金持ちはそのままタンス貯金を継続するであろう。 小金を貯めた年寄り世代の中には、デフレを歓迎している向きもあるかもしれない。  しかし、マクロ経済の目でみたらどうか。 金はどんどん回ることによってGDPを押し上げていく。 現金が死蔵されて回らなければGDPには何の効果もな...

続きを読む

夏の予感

本日は昼食を中華屋さんで食べ終わって外に出たとたん、大粒の雨に降りこめられて、しばらく雨宿りしていたのですが、小降りになったと思って、職場に歩きかけたら、またザッと降ってきて、ひどい目に遭いました。 夕刻帰りがけの十条通りの様子です。そろそろ夏が近づいている予感。 家に帰ると小型のヒマワリが健気に咲いていました。 本当の夏になると、水遣りが億劫になるんですよね。ではまた。...

続きを読む

ボークスの人形

雨模様の日が続くと、庭の鉢植えに水を遣る手間は省けますが、開花中の花は花弁が痛みます。ペチュニアはもともと花弁が弱く、雨に当たるといっぺんに見栄えがわるくなります。フレンチマリーゴールドなんかも花が水を吸い込んで頭を垂れて、元気がなくなります。 こんな日は、古いアルバムをひっくり返すと(現実にはバックアップのCD/DVDを開けてみると)、変な写真がいろいろと出てきます。 以前に東南アジアの某国に...

続きを読む

本郷界隈

鬱陶しい天気が続いています。気分を変えるためにヘルシーな食事をと思い、ネットで調べたミドリ(ムシ)ラーメンを求め、昼休みに東大赤門前まで行ってきました。 左のお店の写真は、昼時に撮り忘れたので、夕方に写したために電気がついています。さて、ミドリムシ。それ自体は単細胞生物なので、眼には見えず、粉のようなもののはずです。なんとなくミジンコを連想するひとも多いようですが、全く気持ち悪さはありません。...

続きを読む

ブルーガーデン

今朝は久しぶりに太陽が顔をだしています。長い雨に当たって庭の花は元気がありません。特にペチュニアの花弁はドロドロになっていたりします。青い花を集めてみました。左上から時計回りにデルフィニウム・ブルーミラー、サルビア・パテンス、ロベリア、ブラキカム。いずれも我が家でタネから育ったものです。 デルフィニウムのアップ。 今年もタネをとって、今度こそ冷蔵庫で早蒔きするぞぉ。 ではまた。...

続きを読む

デルフィニウム

やっと去年採種したデルフィニウム・ブルーミラーが咲きました。 左の矮性種は既に咲き終わっていて、あわよくばハイブリッドの種が取れるかと思いましたが、無理か・・・。 ではまた。...

続きを読む

東大植物園(続き)

東大植物園の続きです。東大植物園といえば、精子の発見で有名な大銀杏。 これはクスノキですが、幹の直径が2メートルくらいはありそうです。すごい大木。 池のそばまで来ると、木陰が鬱蒼としてきて、都内ではないみたいです。 松が池にかかって、「言の葉の庭」状態。 沢山の種類のハナショウブが咲いていました。 今回最大のお得感。...

続きを読む

東大植物園

散歩の足が延びて、東大植物園にやってまいりました。 入場料は大人330円で、券は正門前のパン屋さんから購入します。 ここは江戸時代からの薬草園で、一応、いろいろな標準植物のコレクションがあります。 アマチャって、アジサイの仲間だったんですね、知りませんでした。 標本園なのに、例えばこのツユクサは、よく見れば植わっていますが、他の雑草に混じっているので、知らない人は見わけがつかないで...

続きを読む

プロフィール

しんと

Author:しんと
東京都北区のかたすみから